春の不調はこれで改善!ストレッチ&23時前に就寝がポイント

こんにちは。新店舗へ移転いたしました、二子玉川鍼灸院です。

移転作業に伴い、お休みをいただき誠にありがとうございました。無事に移転ができましたこと、この場をお借りしてお礼申し上げます。今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。


さて、今回は春分を境に起こる体の不調についてお話させていただきます。最近なんだか不調かな?と感じている方は、季節が原因しているかもしれません!その原因と、改善するポイントについてご説明いたします。


春の不調を感じたらストレッチが効果的!

3月20日は「春分の日」。春分は昼と夜の長さがほぼ同じ日で、この日を境に日が長くなります。


東洋医学では、春分の日は「陰陽」のバランスが良い日と言われていて、この日を境に「陽」のエネルギーが少しずつ強くなります。しかし、これまでの「陰」とこれから強くなる「陽」の切り替えが起こるため、次のような不調が出るかもしれません。


  • 睡眠の質が良くない(眠りが浅い、夢を見るなど)

  • 便通が乱れる

  • 肩こり、首こりなど関節が辛い

  • むくみがある

  • 最近、急に不安感や心配感が強くなってきた

  • イライラしたり怒りやすくなった

もし、これらの症状が当てはまった方はストレッチがおすすめです!ストレッチをして、肩や首周り、体の横を伸ばしてあげるとスッキリします。ストレッチをする際は、深呼吸をすることと、ゆったりした気持ちで行うことがポイント。更に効果が高まりますよ♪


しかし、睡眠の質の改善はストレッチだけでは良くならない可能性もあります。その際は、寝る時間を意識してみましょう!


睡眠のゴールデンタイムは23時~25時!

睡眠の質が良くないな、と感じる方は寝る時間を調整してみましょう。意識していただきたいことは、睡眠のゴールデンタイムが「23時~25時」であること!


23時~25時は、「陰」のエネルギーが最も極まり、陰から陽に入れ替わる時間帯です。そのため、この時間帯に熟睡ができていると質の良い眠りになる、と言われています。23時には熟睡が出来るよう、お布団に入ることがポイントです!


「陽」の時間帯(25時以降)に入ると、少し寝づらくなってしまいます…。寝るのが遅くなり、かえって目が冴えて眠れなくなった経験はありませんか?もしかしたら、「陽」のエネルギーが影響しているかもしれません!


もし、寝る時間がいつも遅いな、という方は生活リズムを改善してみるのもおすすめです。


また、以前(2020年11月)にご紹介した血液不足の記事も参考になるかと思いますので、よろしければご覧ください。

血液不足は様々な不調の原因に!食事で予防して元気に冬を乗り越えよう!


ストレッチのご相談も喜んでお受けします!

もし、自分でやるにもストレッチのやり方がわからない、これで合ってるのかな?と疑問に思う方は、ぜひ二子玉川鍼灸院へご相談ください。お客様に合ったストレッチ方法やアドバイスをお伝えいたします!


すっきりした体作りのサポートをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 二子玉川鍼灸院ー柳小路サロン