検索
  • Soshi Machida

何もしてないのに凝る? 筋肉が硬くなる原因とは?


「何もしてないんですけど、なんで身体が凝るのですか?」


患者さんから良く聞かれる質問です。


「何もしてないから凝るのですよ」


と私はお答えします。


確かに何もしてないのに身体が凝ったり疲れたりするのは不思議かもしれないですね。


実は、身体が凝ったり疲れるのは、筋肉が硬くなる疲労するという事が大きな原因です。


筋肉が硬くなる原因は色々ありますが、


姿勢

クセ

習慣

日常の動き


が、慢性的に筋肉を硬くする大きな要因です。


そして、これがなかなかほぐれない凝りになっていきます。


すべて無意識にしている事なので、自覚するのは難しいかもしれません。

ですので、「何もしていないと」なってしまいますね。


これらを改善する事で、凝りにくい疲れにくい身体になります。


運動して硬くなったりするのは意外と早く回復します。

筋トレは逆に悪化してしまう事が多いので、注意しましょう!

0回の閲覧

© 2016 二子玉川鍼灸院ー柳小路サロン